そうそう、その常連さんはLINEのID交換掲示板の怖さについてもっと教えてくれたのを思い出しました。LINEのID交換掲示板て気軽に使えて、うまくいけば友達も増えるし神待ちをしている女の子を簡単に見つけられるかもしれません。だけどほとんどの場合、LINEのIDに検索制限が掛かって使えなくなるといっていました。実際にその常連さんのLINEのIDは検索制限が掛かって使えなくなってしまったらしいです。

 

どういうことかというと、LINEのID交換掲示板は前に書いた通り犯罪の温床になる場合があります。色んな怖さがともなっているから、あらかじめそういうところに書き込みをしないような規制があるみたいですよ。書き込みをして犯罪に巻き込まれてからでは遅いので、掲示板にIDを公開したら制限が掛かって使えなくなるというシステムらしいです。これは使えなくさせるのが目的ではなくて、使えなくすることで犯罪の手からユーザーを守るという事らしいです。

 

常連さんは検索制限が掛かって使えなくなってしまったことを嘆いていましたが、でもそのおかげで犯罪に巻き込まれなくて済んだんですからよかったんだと思います。だけどIDに検索制限が掛かってしまったら、もしもこの先神待ちをしている女性と知り合えても、LINEの交換ができなくなる可能性があります。どうもその規制に掛からない裏技もあるらしいですけど、そんなことをしたら余計に犯罪に巻き込まれるリスクが高くなるだけです。だからそこまでしてLINEのID交換掲示板にこだわる必要もないですし、そんなことになるくらいなら神待ちの女性を探さない方がましですね。神待ちをしている女性と何としてでも出会いたいけど、絶対に掲示板は使いません。