神待ちサイトは家出を助長することになるため存在しないという事、もし見つけることができたとしても悪徳サイトだから決して使ってはいけないという事がわかり、正直がっかりしました。もちろん悪徳サイトを使う気はありません。それに法律を守っていないサイトに手を出すつもりもありません。だけどネット上で神待ちをしている女性を探すことができないとしたら、あとはナンパしかないと思ったからです。そんな事は到底できませんから。

 

しかしよく調べてみると神待ちサイトは存在しなくても、神待ち掲示板というのはいくつか存在しているようです。僕はオタクなので恋愛には疎くても掲示板などの類はお手の物です。掲示板やチャット、2チャネルはしょっちゅうやっているいわゆるネット住民なので、掲示板についてはよく分かっています。

 

なので神待ち掲示板なら僕にも出来る気がすると思い、勇気を出して書き込みをしようと思いました。だけど実際書き込みをしようと思うと、何を書いたらいいのかさっぱりわかりません。既に書き込みされてある内容を真似すればいいのかもしれないけど、それでは女性が興味を持ってくれるか分からないし、多くの人が書いているエッチ目的のような内容は書きたくありません。だから書き込みのページを開いたまま何時間も考え込んでしまいました。またネットでどんなことを書き込みをしたらいいのか調べたりもしました。だけどやはり有効な書き方なんてネットに載っているはずもなく、結局書き込みをできないままになってしまいました。

 

でもあとから知ったのですが、神待ち掲示板はとても危険なので、この時書き込みをしないでよかったと思いました。あの時書き込みをしていたら、僕の身に色々な危険が降りかかっていたかもしれません。