神待ちの女性を泊まらせるのは、ほとんどの場合エッチ目的だとネットに書いてありました。だけど僕の場合は彼女を作るためです。普通の恋愛ができる人からすると、彼女を作るためにわざわざ神待ちのような遠回しな事をする必要はないと言われそうです。多くの人と同じように正攻法の口説き方ができるなら、僕だって神待ちの女性を探したりはしません。だけど僕は普通に女性を口説くことができないんです。いやむしろ口説くどころか普通の会話もままなりません。

 

こんな事を言うと頭がおかしとか、考え過ぎだって言われるかもしれないけど、僕はコンビニで買い物をするときも、レジにいる店員が女性だったら緊張してしまいます。「お箸入れますか?」とか「お弁当温めますか?」と聞かれたらそれこそパニックです。緊張しすぎて「お願いします」の一言が言えないんです。言葉がどもってしまうので頷くしかできません。それにたまに洋服を買いに行っても、女性の店員さんが近づいてくるだけで緊張してしまい、途中で店を出てしまいます。「何かお探しですか?」なんて声を掛けられたらそれこそ心臓が止まってしまいそうになります。それほどまで女性と接触するのが苦手です。

 

こんな僕が正攻法で女性を口説くことができると思いますか。天地がひっくり返ってもできる訳がありません。だから多少遠回りでも神待ちで彼女を作ろうと思いました。もちろん神待ちでも女性と会話ができなければいけないのですが、だけど泊めてあげるという理由があれば、普通に口説くよりは簡単だと思いました。それに僕には泊めてあげるというような優しさしかないので、それを売りにして彼女を作るきっかけになればいいなと考えたわけです。