まさかコミュニティサイトに登録してその日のうちに神待ちをしている女性が泊りに来るなんて想像もしていませんでした。メールで自己紹介をしたり、何日かお話をしてから泊まりに来るもんだと思っていたのに、まさか当日とは自分でも驚きました。

 

Tさんという女性は待ち合わせの約束を済ますと、僕にLINEのIDを教えてくれました。掲示板とかだと善人か悪人か分からないから、怖くてLINEのIDなんて交換できないけど、コミュニティサイトなら本人確認もしているから安心して交換できます。なによりLINEのIDを教えてくれたおかげでサイトのメールをする必要がなくなったのでお金が掛からなくて済むのが嬉しいです。ちなみに登録した時にプレゼントポイントをもらっているので、ここまでにかかったお金はゼロ円です。少しの出費ならいいかと思っていたけど、全く使わなくて済んだからありがたいです。下手に無料だからって危険な掲示板を使うよりよっぽどいいですね。

 

話を元に戻しますが、Tさんは本当に僕の家に泊まりに来ました。駅で待ち合わせをしたんですが、そこから自宅までの間、案の定僕は一言も話せませんでした。軽く挨拶をしただけで、家につくまで一言も会話がありませんでした。それでもTさんは終始笑顔でいてくれて、なんだかとっても癒される女性でした。

 

家につくと礼儀正しく靴を揃えたり、散らかった僕の部屋でもきちんと正座をして「今日はお世話になります」と言ってくれました。神待ちをしている女性って、なんとなく軽いイメージがあったけど、全員が全員そうではないんですね。Tさんのように礼儀正しい女性もいるんだと思い感心しました。こういう女性を彼女にしたいと思いました。だけど僕は何もしゃべれません。